2021年11月20日

昨日は『ほぼ皆既月食』

月食は『太陽』『地球』『月』が一直線上に並ぶとき地球の影の中を月が通過する事によって月が暗くなったり欠けたように見えたりする現象
前回は2017年に部分月食が見られ4年ぶりの部分月食でした

今年の部分月食は…何と何と日本全国で観測でき、さらに!!食分が最大になる瞬間がどこの地域でも見られる 『とても深い月食!!』
またこの深い月食は 『140年ぶり』ですって

こんなチャンスはそうそうありません
メディアで得た情報をやすやすと逃すなんて!そんなのもったいない

夕刻になると特に☝30号線を流れる車のテールランプ、ヘッドライトのキラキラや優しく照らすお月様を眺めるのが大好きなみんなの事
スタッフは知っています絶好のChance

「今日は部分月食が見えるチャンスです!!良かったら窓の傍へ行ってお月様の様子を見せてあげてください!!」
スタッフの一人がインカムを通しスタッフ全体に声をかけました

放デイのお友達は既に数人のお友達がいつもの様に窓の外を見ています
お友達の中に並びにくいお友達には、ユッタリと見れるように一面の窓辺はズラリ並ばず間隔をあけ、そっと見守り
お友達の輪の中に入れそうな子には「先生と一緒に見よぅ?おんぶ!」と呼びかけるとニコニコでスタッフの背中へそして並んだお友達の輪で一緒に

「あそこにお月様見えるね」「お月様がかくれんぼするよ見てみようね」と指差し眺めていると
「きれい⤴」「つ〜き!」「あれ?お月様…小さいょ〜(細い〜)」「(つ)きっ!」『パチパチ(拍手)』

とてもキレイなお月様ゆっくりゆっくりと月が欠けていき細く細くなり見えるか見えないかくらいまでの深い月を見ることができました

 

月食

 

月食