スタッフブログ

蛇口を捻ろうとしてビックリ!!

眩しい陽射しの中、優しい風が吹き畑の苺、先日植え付けたトマトの苗がスクスクと育っています
スナップエンドウの苗も何とか持ちこたえ少しずつ大きくなっているように感じます

さぁて!!今日はいいお天気
苺も収穫したし野菜にお水をあげなくちゃ
と一号館の延長ホース!ご活躍してくださいな
と水道付近まで行くと…

何だ何だ?今日は、やけに近くで鳥の鳴き声が聞こえるなぁ~
と水道の蛇口を捻ろうとしてビックリ
「ぎゃーー」何となんと
蛇口近くの計測器の上に一羽の小鳥の雛

どこから来たのか?親鳥は??飛べる??飛べない??エサは??
スタッフの大きな叫び声に、一号館館内から数人のスタッフがすぐに駆けつけてきました

みんなで
「なんの鳥?」
「この子だけ?」
「親鳥は?」
「どこから来たんだろう?」
「いつからいるの?」と小鳥に向かって質問攻め

まだ羽も生え揃っておらず…木はあっても巣も近くには…見当たらず
しばらくの間、野生の動物にやられやしないか道路に間違って出ないか??とスタッフが見守っていると…
親鳥が餌を咥えてフェンスに

「よかった
「親とはぐれたんじゃなかったんだね?」
「親が来てよかったよかった
「私達がいたんじゃお母さんもご飯をあげにこれないね」と退散

見つけた時は本当に驚きましたが、なにはともあれ親鳥も小鳥の居場所がわかっていたみたいで安心しました
きっと…巣立ちの時期を迎え、飛ぶ練習
舞い降りたは良かったけど巣までの高さが飛び上がれなかったんでしょうね

それは人間の子供も同じ
何度も何度も転んで起き上がってまた転んで…
そして上手に当たり前のように歩けるようになっていく
鳥さん!頑張れ!時には羽を休め大きな大きな空を飛べるように
飛ぶ練習しっかり

事業所に通所してくれているお友達もおんなじ
失敗しても 時間がかかっても 一緒に何度も何度も
みんなで頑張ろうね

 

 

 

 

全従業員を対象に抗原抗体検査を実施いたしました

5/13(木)~ 5/15(土)にかけて、

・ご利用者様に安心してサービスをご利用いただくため
・職員の現状を把握し安心して勤務することが出来るようにするため
・新型コロナウイルスの感染拡大防止のため

全従業員を対象に抗原抗体検査を実施いたしました。

 

抗原検査キット、抗体検査キットを法人で購入し、出勤者から順次検査を実施いたしました。
結果、検査対象者全員マイナスでした。


今後も新型コロナウイルスに対する対策をより一層強化し、感染予防に努めてまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持参弁当についてのお願い

近隣の田んぼでは鯉のぼりが風を受け悠々と空を泳ぎ鮮やかな菖蒲も目を引きます。
暑さを感じるようにもなりましたが皆様お変わりなくお過ごしのことと思います

この時期から気温の上昇に伴い気をつけていただきたい事が「お弁当について」です

ひまわりでは、おやつ、食事前の手洗い手指消毒、テーブルなどの消毒を行い、
食中毒に配慮をし弁当を涼しい室内で保管するよう努めておりますが、ご家庭でもご協力くださいますようお願い致します。


お弁当を詰める際には、必ず冷ましたものを詰め、熱気がお弁当箱内にこもらないようにする
痛みにくい食材、調理方法(シッカリと火を通す)
抗菌シート、保冷剤、保冷バッグを使用する
カトラリー(箸、スプーン、フォーク)は衛生面を考慮し、必ず清潔なケースに入れる。
定期的にお弁当袋、ケース等の洗濯、消毒を行う。


等の食中毒予防対策をご協力くださいますようお願い致します。
お手数をおかけしますが、宜しくお願い致します。

 

壁面ボード

3号館の駐車場のブルーベリーの木は花がたくさん
ひまわりファームでは苺の蕾が開き、子供さん達と植え付けたスナップえんどうの苗が元気に蔓を伸ばし
時折吹抜ける風が春から初夏の香りを運んでくれています

少し遅くなってしまいましたが
子供さん達が一生懸命に作った作品のご紹介を

今回は一人ひとりの子供さん達の作品が壁面ボードで咲き誇っています
添付写真を拡大して見ていただければどのお花もとても可愛らしい表情をしています
はらぺこあおむしも、一緒に笑っています


放デイでの様子をご紹介

3号館の駐車場のブルーベリーの木は花がたくさん
ひまわりファームでは苺の蕾が開き、子供さん達と植え付けたスナップえんどうの苗が元気に蔓を伸ばし
時折吹抜ける風が春から初夏の香りを運んでくれています

子供さんたちも、ご父兄の方々も新しい生活に少しずつリズムができてき始めた頃ではないでしょうか
子供さん達の笑顔や笑い声も増えてきました
元気に楽しんで学校、ひまわり放デイに通ってくれると安心ですよね
放デイでの様子を少しご紹介したいと思います


·避難経路確認
·ひまわりレストラン(クッキング)
·ひまわりファーム活動
·室内ブランコ
·トランポリン
·近隣散歩
·おにぎり作り
などに取り組みました

まだまだ緊張気味のお友達…
一人ひとり子供さんのペースで楽しめるようになれると嬉しいなと思います

ひまわりcooking

利用者様と一緒に調理を行いました
メニューは、パエリア
皆さん、おかわりをして美味しくいただきました

 

 

 

 

大人のティータイム

これから夏に向けて、熱中症対策として水分を自由に摂取できる環境を作りました
大人のティータイムを皆さんにも楽しんでいただけるようにとポットの設置も行っています

3月の作品

一雨ごとに暖かさが増し
桜の蕾も豊かに膨らみ、春の訪れを身近で感じられるようになりました
この度、ご卒園を迎える
お友達、ご父兄の皆様、おめでとうございます
新たなスタートに向かってみんなで元気に楽しく過ごしていきたいと思います

児デイさんでの壁面、この作品で今年度は締めくくり

振り返ると作品作りのための
色紙、画用紙、糊、クレパス、絵筆、ハサミ、シール、ビニール、セロテープなどなど・・・
スタッフの手引きや、お手本、手順書があっても

触りたくないんだ!
何をするの?!
使い方がわからないんだ!
ネチョネチョが嫌だ!!
冷たいからダメだ!
引っ付いて取れないんだ!

触りたくない、見て見ないふり⤴のお友達もいました

それが今では☝
「一緒に作ろ」「おいで〜」「見てみて⤴」と呼びかけると
『何するのかな?』『ちょっと気になるぞ⤴』『覗いてみようかな?』『触ってみようかな⤴』『作りたい』と興味を示し近づいてくるお友だち
色んな経験をし、この1年で子供さんたちとても成長しました
時には成長過程で
「今までしなかったのに…こんなことをしてしまいましたなんて事でしょう」とお知らせが来ることもありました
ですが、それは成長過程での通過点☝経験しなくては解らないままです
みんなが、それぞれに大きくなるための『はじめの一歩』として、これからも温かく見守り子供さん、ご父兄の気持ちに寄り添っていけたらと思います

それでは!
みんなのカワイイいちご
をご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お雛祭り

弥生三月ひな祭り

一雨ごとに暖かさが増し、桜の蕾も勢いよく丸く膨らみ春の訪れを、身近に感じられるようになってきました
皆様も春の訪れにワクワクしていると思います

例年のようには行動ができないかも知れませんが幸せを感じながらみんなが元気に過ごせるように!と
今週は、お雛様パーティーをしました

雛人形や、ひなあられ、ひし餅、ちらし寿司についてのお話の紙芝居鑑賞し、
雛あられを食べたり【生活介護】のお兄さんお姉さんから振る舞ってもらった甘〜い甘酒も飲んでみました

甘酒は子どもさん達にはハードルが高く少量ずつ体験しました
また、ある日は牛乳の代わりに甘酒を入れフカフカのホットケーキにして

ちらし寿司は、酢飯は・・・というお友達も多いので寿司酢を使わず、刻み筍に味をつけ、
混ぜご飯にしラップで包んで握り、薄焼き卵や海苔で飾ってお雛様寿司にして食べました

自分達で作ることで食に対する興味も芽生え、苦手だけど食べれた飲めた食材や
作ってくれる人への感謝の気持ちも伝えていきながら、みんなの健康を願いました