2021年01月07日

春の七草

年が明け早くも一週間が経ち
普段の日常に戻りつつあります。
元気に今年も過ごせるようにと
『春の七草』についての話をしました

·ごぎょう
·はこべら
·ほとけのざ
·すずしろ
·すずな
·せり
·なずな
これぞ七草!
昔は道べりに咲いておりよく目にする馴染みの深い草花です

七日には7種類の若菜を入れた汁物を食べて、無病息災を願う習慣もありました。
若菜を摘んで食べて生命力をいただく「若菜摘み」、7種類の穀物でお粥を作る「七種粥」の風習と結びついて、今の七草粥の形になっていったとされるそうです。
お正月みんなで楽しく美味しいごちそうを食べ疲れた胃を休める。
これらの七草を入れ消化の良い粥を食べて体を労りましょう!という昔の人の知恵と子供さん達に話しました

七草をトレーに並べ実物の七草の名前を見て確かめました