2020年07月

本日、有限会社ひまわりは15年を迎えました


本日は有限会社ひまわりの創立記念日です

15年前、プレハブの事務所で簡易トイレの職場から始まったひまわりも、現在は3号館での営業が出来る程の規模になりました。
これもこれまでに利用して下さっているお客様や地域や関係機関、これまで働いてきてくれて職員、そして今ここで働いてくれている職員みなさまのおかげです。

15年前のひまわりは、へびが事務所の中に入ってくるようなデンジャラスな環境で、駐車場も砂利でしたので車が通るたびに大きな音がして砂が巻き上がるような状況でした。
夏は暑く冬は寒いプレハブで訪問事業を始めたのが15年前の9月になります。
開業に際しては、それぞれ仕事をしていた立ち上げメンバーが、それぞれの仕事が終わってからプレハブの事務所に行き、プレハブの掃除やロッカーの組み立てなど自分たちで行いました。
そこで約3年半事業を継続した後、現在の1号館建設が始まりました。
そこから日中一時支援を開業し、児童発達放課後等デイサービス、計画相談、生活介護と拡大し、現在に至ります。

これまでの15年の歩みがあったように、これから先の15年、さらにはもっともっと先のひまわりもまた、利用して下さるお客様、地域、関係機関、そして今ここで働いて下さっているみなさんによって作られていくことと思います。
お客様の人生に携わるのと同じように、ひまわりの歩みにも多大な尽力を注いで下さっている皆様を労うと共に、本日15周年を迎えたことを沢山の方々に感謝申し上げたいと思います。
本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

役員一同